臨地体験実習(身体機能)分科会が開催されました。

今日は大寒。大寒は二十四節気の最終節で、最も寒い時期という意味だそうです。
埼玉もとても寒い一日でしたが、作業療法学科では臨地体験実習(身体機能)分科会、つまり説明会がZoomにて開催されました。たくさんの実習地の病院からOTRの参加がありました。
臨地体験実習(身体機能)は2年生の最後に実施される臨地実習で検査・測定を臨床現場で学びます。